« パンくんは東大病院に行ってきます | トップページ | パンくん少し食べるようになったよ & どんの水泳部 »

東大病院に行ってきた

東大病院に行ってきました

医師の診断結果は残念ながら

”食道の外科手術では回復は見込めないため治療法は無い”

というものでした。

手術が出来れば少しは改善するかもという小さな希望は簡単に消えちゃいました。

安楽死まで勧められちゃって心がポッキリと折れそうになっちゃいました

 

パンくんが来たときには、大きくなったらいいなとか言ってたのが幸せでした

いまは食べてくれさえすれば何にもいらない

ほんの15cmくらいの食道を難なく食べ物が過ぎてくれればいい

心からそう思います

 

完全に愚痴になっちゃうけど。。。

珍しいカラーとか変わった毛並みとか珍しい形のワンコとかを生ませるために危険な交配をしたり、人気犬種だからって交配に向かないワンコ同士で交配をしていまうことで、先天的な障害を持つ子が生まれる確立が増えると聞いたことがあります。

パンくんがどういう経緯で生まれてきたかはわかないけど、そういうワンコが高値で取引される裏にはパンくんのような先天的な障害をもった子が生き死にをかけて闘っていることを、高いお金を出してそういうワンコを買ってる人に知ってほしいと強く思う。

そういうワンコを求めるから不幸な子犬が増えるってことを知って欲しい

(すいません、勢いに任せて書いちゃいました

不快に思われた方々、申し訳ありませんでした)

↓こんな子を安楽死できる?食べたいって生きたいって言ってるんだよ!?

Dsc04678

帰りにスカイツリーが見えたよ、デケーな

こんな気分で見るとは思わなかった(涙)

せめて完成した姿は一緒に見たいね

Dsc04676_1

 

もうひとつショックなことがお会計のときに!

なんとお会計46000円!

血液検査して、レントゲン1枚とって、”なにも出来ませんね”って言って

46000円!!

そんなもんなのかしら!?

パンくんの治療法が見つかっても、この病院に通うのは無理だったかも!?

 

地元に帰ってきて紹介状を書いてくれた病院へ報告へ。。。

どこからも見放されてしまって、家族だけでなんとかしなきゃならないと思って

正直、不安でしょうがなかったんだけど、この病院の先生に”一緒にがんばりましょう”

と言われたときは泣きそうになっちゃいました

ここの病院で本当に良かった(料金もお安い♪)

 

とりあえずはやれることは全部やってみます

 

※励ましてくれた皆様、その言葉に救われてます。ありがとう!

|

« パンくんは東大病院に行ってきます | トップページ | パンくん少し食べるようになったよ & どんの水泳部 »

パンくん」カテゴリの記事

コメント

絶対に諦められない。
パン君は、まだまだこれからもずっとドンちゃんとこの家族でいたいんだよ。
ドンちゃんと一緒に大きくまっていくんだもん。
だからドンちゃんとこにやってきたんだもん。

当たり前のことじゃない、食べるって。食べたいって。
何も贅沢も欲深いことも言ってないし。

なんかある、まだきっとある。絶対に一緒にみつけようね。
色々手立てをさがそうね。

パパ、ママ、本当に心が折れそう、もういっぱい折れかかってるのを我慢してると思いますが、頑張ってね。

投稿: こなつママ | 2010年9月 4日 (土) 08時18分

二度書き込むのが定番になりつつ・・・。

ちょっと時間を置き、冷静になると、違う感情が湧き出し・・・。
考えたら、何よ、その巨大食道症って!!って、こんなに医学が発達して、今や治せないものはないくらいにスーパードクターも要るのに。
きっと人間なら治せるんだろうから?!犬だって治せないの????
そんなに難病じゃなく、症例いっぱいありそうじゃん!
なんだかどんどん納得出来なくなってくる。

食道レントゲンで見えてるんだからなんとかしてよ。

だれか絶対になんとか出来る人いるはず。

色々書き込んだり、調べたり、絶対に救う。
パン君の命はそんなに簡単に絶やさない!!!

投稿: こなつママ | 2010年9月 4日 (土) 08時58分

どう、書き込みしたらいいかな…

言葉を選んだら書けなくなった。
でも、私たちの思いは
メールしてあるとおり!

これからも微力ながら、パンちゃん、そしてパパ、ママを応援していきたいです。
どんちゃんの、お遊びには全力でいくからね!

投稿: ごんすずりんママ | 2010年9月 4日 (土) 10時26分

はじめまして
楽しく 楽しみにブログを拝見していました。
パン君の内容、言葉につまります・・・
地元の先生の言葉がとても救いになったと思います。良い先生ですね。
これからも頑張ってください。応援と祈ることしか出来ませんが、たくさん応援します。祈ります。

<補足>
私もゴールデン(♀)飼っています。つくばみらい市在住です。
うちのゴールデンも近親交配による影響が身体にあります。ママさんの記事内容がよくわかります。
本当に人間が都合だけですね・・・

川 素敵な場所ですね。
では、失礼します。

投稿: タクまま | 2010年9月 5日 (日) 10時16分

こなつママさん

ご心配有難うございます

昨日からパンくんの吐き方が少し弱まってきてます
ご飯とお水も少しは入ってるようです

地元の先生から貰った薬が効いてるようです

こんな小さなことでこんなに喜べるのはパンくんならではの醍醐味ですね

一気によくなることは望めなくても、少しずつでも良くなれるようにしていきたいです

まだまだ軽いんで
こなつママにも抱っこしてもらいたいです!

投稿: どん | 2010年9月 6日 (月) 05時13分

ごんすずりんママさん

いろいろお世話になりっぱなしですね
いつも遊んでくれて有難う!

昨日もいいポイント見つけたんで
今度はそこに行ってみよう!

パンくんも体力が回復したら遊んでね

投稿: どん | 2010年9月 6日 (月) 05時16分

タクままさん

はじめまして、ママさんとありますが
実は書いてるのは殆どパパさんです

パンくんは地元の病院の先生の協力のお陰で、少しずつ危機的状況を脱しつつあります、良かった!

タクままさんのお住まいは近いですね~
どこかの公園で会うかもしれませんね

ブログか何かやっていれば遊びに行きたいので教えてくださいね~

投稿: どん | 2010年9月 6日 (月) 05時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290637/36502719

この記事へのトラックバック一覧です: 東大病院に行ってきた:

« パンくんは東大病院に行ってきます | トップページ | パンくん少し食べるようになったよ & どんの水泳部 »