お友達が虹の橋へ行っちゃった

ドンのお友達で、ドンのお兄ちゃんでもあった”ボス”が虹の橋へ行ってしまいました

まだ7歳。

早いよ、まだまだこれからなのに。。。

Dsc00309_2

ボスはドンの初めてのお友達。

誰も知り合いが居なかったときにボスが遊んでくれたんだよね

ドンは本当にボスが好きでドンの中で一番好きなワンコだったと思うよ

泳ぎを教えてくれたボス

なかなか川に入れないドンの目の前にペットボトルを置いて少しずつ川に入れてくれたよね

ドンは今では上手に泳ぐけど、ボスが居なければ泳ぎなんて行かなかったかも知れない

藪に入ったり、やんちゃもイタズラもワイルドな遊びを教えてくれたのもボス

お坊ちゃんだったドンを誘って入っちゃいけないようなところの行って遊んでたね

そして、オスとしてやさしいワンコであることを教えてくれたのもボス

ボスの大きくてとってもやさしいワンコだった。ドンちゃんはそれをみて今のようにどっしりとしたワンコになったんだよ

Dsc00280

いくつ書いても、どんどんでてくる、ボスとの思い出

最近はあんまり遊べなかったけど、ボスが居てくれて我が家はとても感謝してます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パンくんのこと

またまた久々になってしまったブログの更新はパンのことを書きます

なんでかというと、少し前になるんだけど去年のパンの巨大食道症のブログ記事に同じ巨大食道症のワンコと暮らしている人からコメントがついて、”ともに頑張りましょう”との内容

とっても嬉しかった!

同じ境遇の人が居て、不安になり、ネットで”巨大食道症”と検索をかけ、パンの記事にたどりつき、ともに頑張ろうと言ってくれた!

実はドン家の孤独で地味な戦いはずっと続いていて、これからもずっと続いていくのだけれども、そんな家族をインターネットが繋げてくれた。

インターネットってすばらしいって思ったよ。

そんな”巨大食道症”で孤軍奮闘している人たちに、さらに仲間になってもらうために今回はパンとの生活とパンが頑張って幸せに生きてる写真をのっけよう

 

パンは巨大食道症という病気をもって生まれてきました

Dsc04239

普通の食道(口から胃袋までのいわゆる食道)は伸び縮みして食べ物が通るとき以外はぺったんこになっていて、口から入ったものを胃袋まで運ぶ役割を持ってます

しかし巨大食道症の食道は字の如く、食道が巨大なままになって食べ物を自力で胃袋まで持っていくことが出来ません

Dsc04670

なので、巨大食道症のワンコは食べても食道に食べ物が溜まってしまい、自力で栄養はおろか水も取ることが出来ないのです

じゃ、我が家のパンはどうしているのかというと

食事の後に食道を垂直方向に維持し、重力で食べ物が胃袋に落ちていくのを待ちます

Ca3j0153_1 

これが結構大変。

体勢を維持し続けるのが疲れるのよ、壁とかに勝手に手をかけてくれてればラクなんだけど、そんなことしてくれるわけないんで、抱っこしたり、立たせたまま後ろから支えたりと、何だかんだとやって、ごっくんと入るのを待ちます

結構コツがあってドンママが師匠です

背中をトントンと叩いたり、喉をゆっくりマッサージしてみたり、抱っこしたまま小ジャンプしてみたりと、その時々でいろんな技をくりだすドンママ、パンくんと息がぴったり

Dsc04685_2

通常は完全に入るまで30分~1時間くらいかな

うまく胃袋に入らない場合(食べ物の形状や重さなどによって違います)は3時間以上掛かることもしばしば。。。

また、巨大食道症の子は一度にたくさん食べることが出来ないので少しずつ1日3回あげてます

なので、1時間x3回がパンのご飯タイムに掛かる時間

こんなに苦労してもパンくんの体重は増えてくれないんだよね

今、10kgくらいかな?

Imgp1667

はじめはなんて可哀想な病気なんだって思って悲観してたけど、パンくんを見てると、本人は何にも気にしてないんだなと思うよ

だって、山でどろんこなったり、川で泳いで見たり、海で波に揺られてみたり、公園で走り回ったりと毎日楽しそうだもん、自分が障害をもってるなんて全然思っていません

去年の夏↓

Imgp0397

Dsc04347 

先住家族もパンくんのことをちゃんと受け入れてくれてるし

Ca3j0151

Imgp2375

Dsc04679

Imgp1972

Ca3j0250 

パンくんの相手をするのは凄く大変だけど、頑張ってきて本当によかったよ!

どこかのえらい動物のお医者さんが、安楽死を進めてきたときもあったけど

今のパンくんをみたらその医者はなんて言うんだろうね

ほら、やっぱり大変でしょ!?っていうのかな?殺しとけばよかったでしょって言うのかな?

ラクチンに育てられる動物なんていねーよ

パンくんもちょっと手が掛かるだけのワンコだよ

ね、パンくん

Ca3j0058

Imgp2196_1

Ca3j0145

Dsc04560_1_2   

もし、巨大食道症の病気を持ったワンコと暮らしてる人がいたら、教えてくださいね

みんなで一緒に苦労しましょ、どんどん手伝っちゃうよ、情報のやり取りもじゃんじゃんしましょう

こんな病気に負けないように。

本人はただ、生きることとあなたの事だけを考えてますから

出来るだけ力になってあげましょう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なんでも同じ

毎日、家のなかに居るので、なにか暇つぶしにと、Fetch!(梨の木の棒)を買ってきました

ドンとパンは同じものを与えないと、いつも喧嘩になる

たとえばドンちゃんは大きいおもちゃ、パンちゃんはお口に合わせて小さいおもちゃを買うと

パンはドンの大きいおもちゃが欲しくて喧嘩になる(というかドンのおもちゃが取られちゃう)

なので、今回も同じ大きさのFetch!を買ってきました

一番大きいヤツね

ドンは↓こんな感じで普通に遊んでる(5分後には殆ど破壊されましたけど)

Imgp2636

 

パンには大き過ぎるけど、本人は満足そうなんでOK?

Imgp2643_2

なんでも、ドンとパンは一緒です

ご飯は別だけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャーキーメーカーが我が家にやってきた!

ジャーキーメーカー!

買っちゃいました。

存在は知っていたのだけれども高いのかなーと思って特に買おうとも思ってなかったんだけど、実はそんなに高くない(アメリカからの送料いれても1万円しない)ってことをお友達に教えてもらって、速攻で買っちゃいました。

安全、安い、そしておいしいと3拍子揃ったワンコのおやつがいつでもできるんだよ!?

夢のような機械だね

注文してから2週間、なにを乾燥させようか、あれもやってみたいなー、これなんかはどうだろう?なんてワクワクしながら待ってたら来ましたよロスから

Dsc04571_1

お友達と一緒にかったので2個到着。

2個の箱をテープでくっ付けただけで梱包終わりって感じがテキトーでいいねー

道中で外れたらどうしようとか考えないところがアメリカーン♪

早速、開梱。 結構でかい

10合炊きのお釜くらいかな(?)

Dsc04573

早速材料の買出し

牛肉、鮭、ササミ、バナナ。

とりあえずこれくらいで。

 

家に帰って早速乾燥したいので説明書を読むと当然ながら全部英語。

なんとか作り方を見てみると、肉の場合は厚さによって4時間から15時間でOKよ!

って書いてある。

どのくらいの厚さでどのくらいの時間とかはテメーで考えろってところがアメリカーン♪

まぁはじめは適当でってことで、材料を5mmくらいの厚さに切ってトレーに乗せていく

↓鮭

Dsc04577

↓牛肉

Dsc04578

↓ササミ

Dsc04580

ふたをしてスイッチON!

Dsc04581_1

ってスイッチがない!?

コンセント入れて動き出した

結構音がうるさいかな、換気扇が回ってるくらいの音がするね

このまま明日まで乾燥しましょう。明日を楽しみつつお休みなさい

 

翌朝、早速確認。

お!出来てる!

↓牛肉

Dsc04584

↓ササミ

Dsc04583_2

↓バナナ

Dsc04582

牛肉と鮭を食べてみた

うまい!味はしないけどお肉の味がする

 

お待ちかねのワンコ

どう?おいしい?

これからはいつでも作ってあげるね

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暑いけどゲリラ豪雨が怖くてどこもいけない

あついなぁ

暑くて川や海に行きたいけど、ゲリラ豪雨が怖くて行けない

でも、さすがにドンちゃんも暑さ限界そうなので、タライを出して水浴びしました

でっかいドンちゃんにはちっちゃ過ぎだけど、ちょっと水浴びするだけならなんとかなるかな

Imgp03851

タライの中にカメラを放り込んで下からドンちゃんの顔を撮ってみました

ちょっと分かりづらいけど、プールに入ってるみたいで涼しげでしょ?

 

パンくんはホースの水には興味があるみたいだけど

タライには入らないみたい

無理やり入れるのもなんだからほっときました

Imgp0397_2

Imgp03881

Imgp03811

 

梅雨がはれたら川に行こうね

ドンちゃん&パンくん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そういやドンちゃんももう5歳ですよ

ちょっと前ですが、ドンちゃんは5歳になりました

もう5歳です

5年間あっという間でしたよ

ホームセンターで出会ったときはもう5ヶ月になってて微妙に大きかったね

内緒だけど本当はバーニーズを飼おうかとおもって犬舎と連絡を取っていたんだよ、だけど、立ち寄ったホームセンターで大きくなっちゃったドンちゃんが外のケージでうずくまってじっとしているのを見つけて、ちょっと切なくなっちゃいました。

ケージに手を掛けてドンちゃんを見ていたら、いろんな人にチョッカイ出されてもずーっとじーっとうずくまっていたドンちゃんは突然立ち上がってまっすぐ目の前に来てペロンと指をなめてくれたよね。

 

いわゆる運命ってやつですかね。。。

 

5ヶ月もウチらが迎えにくるのを待っていたのかな?

お迎えが遅くなってごめんね

まぁ、我が家に来てからはドンちゃん天国ですけどね

5年間いろんなところにいっぱい行ったね

一緒に遊んでくれてありがとう、ドンちゃん!

これからも、ガンガン遊びにいこうぜ!

↓来た当時のドンちゃん、子犬って感じじゃないね

Imga00471

↓先住猫のピーさんにガンくれられているけど、気にしていないドンちゃん

Imga0048

Sany0006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化の日はお掃除の日

  文化の日はお掃除とドンちゃんのシャンプーの日にしました

何故かというと。。。

今度の土曜日にドンちゃんのお姉ちゃんの”小夏”ちゃんがつくばに来るのです!

でも、あんまりに天気が良いので、ちょっとボール投げ

Dsc02359_2

Dsc02361_2

Dsc02357_2
お掃除中は、ドンちゃんは邪魔者です
忙しくお掃除しているとなりでグーグー寝てます
Dsc02378_2
玄関もきれいに掃除完了!!
Dsc02379
午後からはシャンプータイム!
人間は寒くてしょうがないです
Dsc02385_3
土曜日は小夏ちゃんとどこ行こうね
晴れると良いね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)