久しぶりの更新は相変わらず懲りないねって感じの日記

また、久々になっちゃったこの日記

どんもパンも元気にやってます

そんなには遊びに行けないけど、山に行ったり、山に行ったり、山に行ったり(←山ばっかりじゃんと突っ込んでください)と冬なんで基礎体力作りに励んでおります

雪山も行きたいんだけど、なかなかタイミングが合わなくて、行こうと思うとタイヤを履き替えてなかったり、風邪引いちゃってたり、パンくんが調子悪かったりで行けずじまいですよ

今週末はつくばでも雪が降るらしんで、早起きして誰も歩いてない真っ白い公園を蹂躙しに行かなくちゃ

ちなみに、こないだの雪の時の画像・映像↓

っと、その前に。。。

こんなことよりも伝えたいことが。。。

 

実は先日、白い小型犬を保護してしまいました。

11

Dsc_0022 

【保護した日時】2011/2/4

【保護した場所】つくば市研究学園駅前公園の西側の通り

【性別】 オス

【毛色】白(ベージュ?)

【首輪】赤(皮製)

【体格】体こう40cm、体長55cm、体重8kg、立ち耳、巻き尾

【年齢】推定4~5才

【性格】人懐っこい

【一時保護団体】CAPIN CAT&DOG

http://www.capinew.jp/blog/

CAPINのブログ↑2/9に載ってますよ

誰かお友達でワンコが帰ってこないとか言ってる人いませんか?

また、里親になってもいいというかたいませんか?

いらっしゃいましたらご連絡おまちしております

 

--経緯はこう↓--

2/4にパンくんの調子が悪くなりいつもの病院に向かう途中につくばの研究学園駅前公園の前の道をとおりぬけようとしたときに、どこからか”キュ~ン”という声が。

一瞬後ろにのっていたドンちゃんが鳴いたと思ってみてみると、いつものとおりボケっとしている、隣のパンちゃんみても似たような感じ。

何かしらと思って外をみると、車が多い通りのすぐ側で小さい犬が(ウチはドンちゃんが普通だから大抵は小さい犬)がしゃがみこんで”キュイーンキュイーン”と泣いていた。

怪我でもしてるのかな?と思って咄嗟に車を停めてしまった(見なかったことにすればいいのに。。。)、しょうがないので近づいてみると、そのワンコは泣き止んでこちらをじーっと見てる、こっちもちょっと離れてじーっと観察してると、どうも怪我はしていないらしい。

であればよし!自力で頑張れ!車にひかれるなよ、達者でナ!

ということで車に戻ってサッサとパンくんの病院に行こう!と思って歩き出すとテケテケと付いてくる。

ヤバイ。。。いつもこうだ。。。どうしよう。。。こなまま付いてきたら車に轢かれちゃうよ。。。

でも今日はパンちゃんの病院という大事な仕事があるのでどうしようと困ってると、ドンママが近くに交番があるから、そこでお願いしよう、との提案。それはよいねってことでとりあえず交番に預けて落し物の書類を書いてパンくんの病院へダッシュ

病院が終わって交番に小さいワンコの様子を電話で確認すると、もう中央警察署に送っていまったとのこと、(早いね)。

中央警察署に電話をすると、2日程度預かって飼い主が現われなかったら笠間の動物指導センターに回収してもらうとのこと。

え、?そんなに早く、あの、あの笠間に連れてかれてしまうの!?

パンくんの故郷である、あの笠間の動物指導センターに!!??

あそこに行ったらいろんな病気もあるし、引き出すのが大変(パンくんで経験済み)

あんなとこにいかせらんないよ

1週間くらい警察で預かってくれるかと思って、その間に飼い主が迎えにきてくれるかな~なんて”あまーい”考えだったドンパパなので、慌てて一時預かり先を探すことに

2日ってみじかいな~と思ってテンパったね

すぐにチラシを作って公園や団地に張りまくった(カラーコピー高かったね)

一時預かりもいろいろあたってみたけど、お友達のところはみんな多頭飼だし、ウチもパンくんで手一杯でなにもしてあげられない。

動物愛護団体にもいっぱいメールしたけど、なかなか空きがないみたい。

どんどん時間が過ぎていく。。。

パンくんのときも思ったけど、もうこんな思いするのは嫌だなと思った

不安と後悔、あんな道通らなければとか思っちゃう

気づかなければ良かったって思ってしまう

なんでいつもこんなことしてしまうんだろう

もっとお金と時間と土地と、いろいろ余裕があればな。。。

なんて、ネガティブな考えが滝のようにあふれてきて、どうしようと思っていたときにメールが

 『動物愛護を考える茨城県民ネットワーク CAPIN CAT&DOG』

という団体から一時預かりの申し出が!

やった!よかったー!

ということで、とりあえず命拾いした。

CAPINさん本当にありがとう!

CAPINのブログを読むと本当に大変そうなのでなんだか申し訳ない

こちらも飼い主探しと、里親探しを頑張ってやらないといかんね!

※名前をつけろということなので”サンタ”となずけました(理由は三番目だから)

   三ちゃんってよんでね

----

ということで、ウチのドンタコスとパンチョスは休みの間つまんなかったみたい

今度の3連休はどっかいこうか!

 

そうそう、こないだの雪の画像・映像です

パンくんは初雪です!

Imgp2227_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パンくん x The Simpsons

The Simpsonsってアメリカのアニメしってる?

↓公式HP

http://www.thesimpsons.com/

あれに出てくるシンプソン家の犬(Santa's Little Helper)がパンくんにソックリ

どんどん似てくるよ

サンタズ リトル ヘルパー↓

Santas_little_helper11

パンくん↓

Imgp1663

Santas_little_helper1 

6775_1213141742129_351_2401

42c683bde7c3479ca0158a85288a3079_41

Santaslittlehelper1

Dsc04768

2161

Imgp1615_1

わかるかな?

超似てる!

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パンくんの食事風景

パンの食事は結構大変です

その昔、ドンちゃんにドライフードをざばっとボールに移してホイってあげて、ガブガブ食べてあっという間に終了って時が懐かしい。。。

(今はドンちゃんは手作りご飯中心なんで前よりはちょっと手間が掛かる)

ドンちゃんとパンくんは別々に食事します

ドンはいつも通りいつもの場所でお母さんご飯をガツガツ食べて終わり。

パンくんはキッチンの縁に手をかけて立ちながら、ちょっとづつ食べます

Dsc04686

↓すぐに食べ終わっちゃうドンちゃんもおりこうさんで付き合ってくれます

Dsc04685_2

ちょっとずつ時間をかけてドンママの手から食べます

Dsc04687

最近はいっぱい食べられるようになってきたけど、あまり無理しないような量で終了。

でも、パンくんはまだ食べたいみたいだね。。。でもこのくらいにしておきましょう

Dsc04691_2

ここまでで大体10分くらい

ここから、胃袋に入るまで立っちタイム

Dsc04683_2

20分くらいで入るときもあれば、入ったと思ってもまた吐いちゃったりで2時間くらい掛かることもある

20分って聞くとたいした事かなと思ってたけど、実際自分でやってみたら大変!

パンくんを支えてるのも大変だし、常にパンくんの意識を上のほうに持っていかないと

立った状態にならないのでなんとも20分が長い

ドンママには頭が下がります

最近は調子がいいのでこれくらいで済んでるけど、調子が悪かったちょっとまえは4時間掛かっても入らないことがあったりで大変だったな(殆どドンママが苦労してる)

ここまで来るのには近所の病院の協力があってのことです

先生がパンくんを立たせていつものように食事を与えて、食べ物が胃袋に入っていくまで、数分おきに何枚もレントゲンをとってくれた

その写真をみて、どういう角度がいいのかとか、抱っこしたほうがいいのかとか、そのまま立たせたほうがいいのかとか一緒に考えてくれてなんとか今のスタイルが出来ました

本当にこの病院に出会えてよかった

 

立ってる時間が長いとお腹いっぱいになって眠くなっちゃうんだよね

Dsc04693_2

いまのところ調子がよいパンくんでした

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パンくん少し食べるようになったよ & どんの水泳部

ご心配おかけしております

パンくんはあれから地元の病院で、出来ることからということで、とりあえずは食道炎を治しましょうということで食道炎のくすりを出してもらい、飲ませてます

甘い液体のお薬のせいか、とくに吐き出すこともなくなめてくれます

そのお薬が効いたのか、ここ2日くらいは吐き出しはあるけれど少しはご飯とお水がお腹に入ってるようです!

ほんの小さなことで悲しくて落ち込んだり嬉しくて喜んだり、本当、疲れるなぁ

心強いメッセージをくれた皆様、本当に勇気付けられました

有難うございます

↓パンくんご飯シーン。立ってます

Dsc04630_3

 

そんなパンくんの裏側でドンちゃんもがんばってます

お母さんをパンくんに独り占めされて、平日はお父さんも帰ってくるの遅いし

イジケながらいつも我慢してます

だから、休みの日はどこかに連れて行ってあげたいなぁと思い

お友達のごんすずりんがいる川に休みごとに行ってます(パンくんには内緒♪)

みんなよりちょい早めに上がって帰ろうかと思ったんだけど、来年の水泳部の場所用に新しいポイントを見つけておこうかなと思って、ちょっとだけ探検(来年からいつものポイントは釣り人が来ちゃうかもしれないので)

ありましたね、またまたいいところ

↓ほら

Imgp1527_1

↑ここはいいねぇ↓

Imgp1530

↓もうひとつ

Imgp1503_1

ちょっと狭いけどここには絶対人は来ないね(多分)

Imgp1505

Imgp1511

↓透明度も申し分ない

Imgp1513

 

来年もここでいっぱい泳げそうだね(今年もまだまだ泳ぐよ)

また、来年はパンくんにもじゃんじゃん泳いでもらわないとね

Imgp1490

 

以上、パンくんどんちゃん報告でした!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

東大病院に行ってきた

東大病院に行ってきました

医師の診断結果は残念ながら

”食道の外科手術では回復は見込めないため治療法は無い”

というものでした。

手術が出来れば少しは改善するかもという小さな希望は簡単に消えちゃいました。

安楽死まで勧められちゃって心がポッキリと折れそうになっちゃいました

 

パンくんが来たときには、大きくなったらいいなとか言ってたのが幸せでした

いまは食べてくれさえすれば何にもいらない

ほんの15cmくらいの食道を難なく食べ物が過ぎてくれればいい

心からそう思います

 

完全に愚痴になっちゃうけど。。。

珍しいカラーとか変わった毛並みとか珍しい形のワンコとかを生ませるために危険な交配をしたり、人気犬種だからって交配に向かないワンコ同士で交配をしていまうことで、先天的な障害を持つ子が生まれる確立が増えると聞いたことがあります。

パンくんがどういう経緯で生まれてきたかはわかないけど、そういうワンコが高値で取引される裏にはパンくんのような先天的な障害をもった子が生き死にをかけて闘っていることを、高いお金を出してそういうワンコを買ってる人に知ってほしいと強く思う。

そういうワンコを求めるから不幸な子犬が増えるってことを知って欲しい

(すいません、勢いに任せて書いちゃいました

不快に思われた方々、申し訳ありませんでした)

↓こんな子を安楽死できる?食べたいって生きたいって言ってるんだよ!?

Dsc04678

帰りにスカイツリーが見えたよ、デケーな

こんな気分で見るとは思わなかった(涙)

せめて完成した姿は一緒に見たいね

Dsc04676_1

 

もうひとつショックなことがお会計のときに!

なんとお会計46000円!

血液検査して、レントゲン1枚とって、”なにも出来ませんね”って言って

46000円!!

そんなもんなのかしら!?

パンくんの治療法が見つかっても、この病院に通うのは無理だったかも!?

 

地元に帰ってきて紹介状を書いてくれた病院へ報告へ。。。

どこからも見放されてしまって、家族だけでなんとかしなきゃならないと思って

正直、不安でしょうがなかったんだけど、この病院の先生に”一緒にがんばりましょう”

と言われたときは泣きそうになっちゃいました

ここの病院で本当に良かった(料金もお安い♪)

 

とりあえずはやれることは全部やってみます

 

※励ましてくれた皆様、その言葉に救われてます。ありがとう!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

パンくんは東大病院に行ってきます

最近パンくんの巨大食道症の症状が悪化してしまってます

Dsc04612

今までは、少しずつでも食べれたんだけど、最近は食べたものを殆ど吐いてしまう

水まで吐いちゃう

ほんの少ししか食べてないのに3時間も4時間も吐きつづけてる

育ち盛りだから食べたくてしょうがない筈なのに殆ど胃袋に入っていかない

立たせて食べさせて、その後は抱っこして体を水平にしないようにして、ご飯を少しずつにして、ドロドロにしたり。一生懸命にいろいろやっているんだけど、どうしても胃袋に入ってくれない

↓食べやすいように散々工夫してます

Dsc04636  

食べても食べても吐いちゃうから瘦せちゃう、どんどん瘦せちゃうよ(涙)

Dsc04611

水も飲めないので、病院で毎日点滴してもらってます

そこの病院の話では、まちの病院では出来ることがあまりないので東大病院で見てもらうしかないといわれました。

紹介状を書いてもらい、今週行ってきます

 

パンくんのレントゲン写真です↓

Dsc04670_2

右の縦長の白いものが胃袋で、それより前のウネウネしてるのがパンくんの食道です

まさに巨大食道症です

健康なワンコは食道がぺったんこになっていてレントゲンには写らないそうです

 

ドンちゃんはちょっと我慢ね

大好きなパンくんが元気になってからいっぱい遊ぼうね

Dsc04600

 

まだまだ険しい道のりになりそうだけど、負けてなんかいらんないね

がんばるぞ!!パンくん!!

腹いっぱいメシ食うぞ!!

Imgp1353_3

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

パンくんの兄妹に会って来たよ

お盆休みの最初のころにパンくんの兄妹に会ってきました。

名前はオレオちゃん、女の子。

Imgp1193_1

ドンパパもドンママもこの子には笠間のセンターで一回みてます。

パンくんを救出したときにパンくんと一緒に檻の中にいました。覚えてます。

檻の中を覗いたときに真っ先にこっちに走ってきた子だと思います。

センターにはうちの子は茶色の子って事前に電話で話していたので、真っ先に走って来てくれたけど選んであげられなかったんだよね

パンくんだけをつれだしたときからずっと気になってた兄妹だけに元気でいることが分かって本当に良かった!

飼い主さんはとても気さくな感じのかたで、ワンコにもとても詳しい様子で、こんなお母さんの子供になれてオレオは幸せものだと思います

Imgp1196_1

パンくんと比べるとかなりデカいね、っていうか、パンくんはハンデあるからね

比べちゃ可哀想だよね

Imgp1188_1

まだお別れしてから2ヶ月くらいしか経ってないからもしかしたら覚えてるかな?

と思ったけれどあんまり覚えてないみたい。

 

会った場所は大型ショッピングモールの中のドッグカフェ。

ドンもパンも超田舎もんだからこういうところ初めてで、ちょっと緊張。

着てるお洋服もいかにもお出かけっぽくて田舎もん丸出しな感じがとてもかわいい。

Imgp1206_1

でも、ご飯がでてくりゃいつもと同じ

Imgp1204_1

オレオちゃんはとてもいい子にしてる

いうこともちゃんと聞くらしい。

ウチの育て方が悪いのかも。。。

Imgp1201_1

遊んでるうちに思い出したかな?

Imgp1213_1

都会の空気にもなれちゃって飽き飽きの二人↓そろそろ帰りましょうか

Imgp1209

 

オレオちゃんが幸せそうにしているのをみてホッとしました。

あの時他の7頭をセンターに置いてくるのは本当に辛かっただけに会うことが出来て本当に良かったです。

また、ちょくちょく遊んでくださいね、オレオちゃん

Imgp1198

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パンくんの吐き出しの原因が分かったよ

パンくんの吐き出しの原因が分かりました。

巨大食道症という病気だそうです。肺炎も併発してました。

http://www.pethospital.jp/column/56

(↑巨大食道症の説明ページです)

先天的なもので、おそらく一生なおることはないそうです(涙)

パンはなんて可哀想なんだろうと思うと切なくてしょうがないです(涙涙)。

Imgp0993_1_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

パンさんの近況

Imgp0411

パンくんの近況です

我が家に来てはや一ヶ月とちょっとがすぎたパンくんですが、体重も順調(?)に増えていまでは6.8kgになりました!

ウチにきたときが4.3kgだから2.5kg増えたよ

一時はどうなるかと思ったけれどなんとか成長してくれてます。

 

ただ吐き出しはいまだ治らず、毎回じゃないけど食べた後にゲェゲェすることがあります

こないだ、ワクチン注射のときにお医者さんに相談したところ

以下の3つの理由がありそうだといわれました

① 食道が細い

② 食道に何か出来てるか詰まってる

③ 食道を他の臓器で圧迫し細くしている

そんで②、③は手術が必要だけれどもとても難しいので大学病院がお勧め

①はバルーンで広げることは出来る

と言われました

いずれにせよ、現在は食事も出来てるし、ウンチも健康なのでもう少し様子を見て、次回バリュームを飲んで検査しましょうと言うことに。。。

また、緊急を要さない場合は食事の方法を変えるとか、手術をしない方法も考えたほうがよいとも言われました。

なんだか、恐ろしくなるところなんだけれども、パンくんはとても元気なので不思議と何とかなりそうな気がします!

がんばろうパンくん!

 

パンくん元気です

Imgp0751

元気なパンくん↓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パンくんの体重は順調に増えてるのかな?、ドンパパは順調?増えてます

パンくんの体重がふえている

ウチにきたときは4.3kg今は2週間たって5.0kg。。。

毎日ドンパパに抱っこしてもらって計ってるのだけれども

パパもパンも順調に増えている

でも赤ちゃんってもっとどんどん増えるのかと思っていたけどこんなもん?

ちっちゃい子の血を受け継いでるのかな?

それはそれでいいけど本当は大きくなりたいのになれないのはかわいそうだなーと思う

Dsc04427

 

体調は”吐き出し”を除いてはすこぶる健康!

ウンチもキレイな1本うんこさん

おしっこもいっぱい出てるし、食欲も異常なほどあります。

吐き出しの回数は減ったものの、食べた後とか、夜寝てるときとかにゲェーってやって自分で食べてます

食欲が異常なほどあるので、ご飯を一気食いしてしまいます。

コングなどに入れて少しずつ食べさせようとしてもやっぱりガツガツいっちゃうんでそれで吐き気があるのかな~

吐き出し回数自体は減ってきてるので、もう少し様子もみて、それでも治らないときはもう一度お医者に連れていかないといけないかなと思ってます

Dsc044191

 

それにしてもドンちゃんは優しい

感動的だけど、ちょっと心配

昨日はパンくんに耳をかまれて赤くなっちゃいました

ごめんねドンちゃん。

今日からパンくんの横暴を許さないよ!

Imgp02711

Dsc045001

| | コメント (2) | トラックバック (0)